Menu

相談するべきは専門会社

街

相続税や資産運用にも対応

低価格でしか売却できないのが、借地権です。土地の保有者とはなれないため、多くの方が嫌煙します。また、地主の許可がなければ売却できないため、そもそも売れないとお悩みの方も多くいらっしゃいます。借地権を売却されたい方は、借地権売買を得意とする不動産会社にまずは相談しましょう。一般的な不動産会社では、借地権売買には対応していません。理由は、あまりにも専門的な知識が必要なため。等価交換をしたことがない不動産会社では、安心して相談できません。一方、借地権売買を得意としている不動産会社は、豊富な知識と経験、そしてノウハウを有しています。より高く売却するために、必ず等価交換の提案があるでしょう。また、地主のメリットも考慮した提案により、スムーズに地主から許可をもらえます。さらに、売買にかかる税金に精通している上に、売却後のマネープランの提案も受けられます。借地権を相続した場合でも、アパートやマンションに投資をしたい場合でも、最適な選択ができるでしょう。借地権を得意としている不動産会社への相談は、一般的に無料です。実際に売買が成立するまで費用がかからないため、気軽に相談できます。すぐに現金化したいとお考えの場合には、買取の対応の有無を確認しましょう。買取とは、不動産会社自らが借地権を購入すること。買主を見つける必要がないため、短期間かつ手間なく売却できます。買取を選択される時は、複数の不動産会社の査定額を比較すると高く売却できます。